So-net無料ブログ作成
「名前をなくした女神」 第10話・第11話 ネタ ブログトップ

「名前をなくした女神」 第10話・第11話 ネタバレ -テレビで観たんですが [「名前をなくした女神」 第10話・第11話 ネタ]

セレブ アメリカでNO.1 クレンズダイエットジュース

ヤフー最新美容情報

「名前をなくした女神」 第10話・第11話 ネタバレ -テレビで観たんですが

あらすじ

東郷チャイルドスクールの模擬テストで、侑子(杏)の息子・健太(藤本哉汰)は、抜群の成績を残す。拓水(つるの剛士)も大喜びだった。健太よりも早くお受験の準備を進めていたレイナ(木村佳乃)の娘・彩香(小林星蘭)も、健太と同じ点数だった。レイナと功治(平山浩行)は彩香をほめた。だが、彩香のようすはどこかおかしかった。  ちひろ(尾野真千子)は、英孝(高橋一生)にかけられたセクハラ疑惑の真相を知るために、彼の部下・山崎(反田孝幸)に会う。山崎は、以前から折り合いの悪かった部下の女性に陥れられたのだ…。
 
最終話(第11話) は、明峰学園幼稚舎の入試、合格発表のシーンが続く


杏、尾野真千子、
倉科カナ、つるの剛士、平山浩行、
五十嵐隼士、高橋一生、KEIJI、
萩原聖人、りょう、木村佳乃 etc

脚本 : 渡辺千穂
P : 浅野澄美
演出 : 水田成英、西浦正記 etc

主題歌 : アンジェラ・アキ『始まりのバラード』
OP曲 : Alice『moving on』

最新美容情報


リエンジェ ラブソープピンクエクスタシー

女を磨く

男を磨く
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
「名前をなくした女神」 第10話・第11話 ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。